Message大和ハウス工業株式会社

大和ハウス工業株式会社
代表取締役会長・CEO
樋󠄀口 武男

Takeo Higuchi
Chairman and CEO
Daiwa House Industry Co., Ltd.

 このたび、「フェルメール展」が開催されますことを心からお慶び申し上げます。

 ヨハネス・フェルメールは、17世紀のオランダ黄金時代を代表する画家の一人で、今やその作品は世界中で広く知られており、2000年に大阪市立美術館で開催された「フェルメールとその時代展」でも大盛況を博すなど、絶大な人気を誇っています。現存する作品はわずか35点とも言われていますが、大阪展では日本初公開の作品も含め6点もの作品が集結します。「光の魔術師」とも称されるフェルメールによる、静謐で美しい作品の数々をぜひご堪能ください。

 大和ハウス工業は1955年、「建築の工業化」を企業理念に創業し、戸建住宅を中心に、賃貸住宅、分譲マンション、商業施設、事業施設(物流施設、医療・介護施設等)など幅広い事業を展開してきました。現在、国内はもとより、北米・オセアニア・ASEAN諸国など世界各国においても、グローバルマーケットを見据えた事業に取り組んでいます。
 これからも弊社は、「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、“多くの人の役に立ち、喜んでいただける商品やサービスの提供”に努め、全ての人が心豊かに暮らす社会づくりに貢献してまいります。

 どのような時代におきましても、歴史や伝統に育まれた本物の文化・芸術は、心豊かな暮らしのために大事なものです。本展覧会を通じて、ご来場の皆様が至福のひと時を過ごされますことを祈念いたします。

 最後に、本展覧会の開催にご尽力くださいました関係者の皆様に厚く御礼を申し上げます。